レイキを受けてみよう♪ 1

アロハ マイ カーコウ♪
ALOHALIFE の HIROZ です。

今回のおはなしはレイキについて。

聞いたことあるし、なんとなく気になるレイキ。。
いったいどんなものだろう、っていうのを何回かにわけて綴ってみたいと思います。
これを機にレイキに興味を持ってくれる方がふえるといいな。

 ◇ レイキってなんだろう。。 ◇

ALOHALIFE のメニューのひとつ 「 レイキ 」
レイキ、、、だなんて、なんとなくあやしそうな雰囲気だけどやっぱり気になるなぁ、受けてみたいなぁ、でもきっと一部の人しかやらないんじゃないの?
いいえ、そんなことないんですよ。
ALOHALIFE の前身でもある 「 民間心身療養所 Lanika’aina 」 ではセッションのなかで必ずといっていいほどレイキを行っていましたし、イベントに出た時なんかも
「レイキだってー、気になるなー。」 といって、受けてくれる人がたくさんいました。
しかも通りすがりや飛び込みでですよ。

イベントというカタチが受けやすい雰囲気をかもしだしていたこともありますが、じっさい興味がなければ受けることはぜったいにないですからね。
半分近くの方がレイキを選んで受けていただいたイベントもありました。 ( イベントではロミロミとレイキの二本立てメニューでした )
レイキは一部の人たちだけが受けるものではないし、だんだんたくさんの人に認知されひろまってその良さが徐々に知れ渡るようになってきています。

レイキはエネルギーワークのひとつで、「ヒーリング」のひとつとしてもとらえていいです。
でもヒーリング、って言ったって馴染みがないと、それがなんなのか、どういう時に受けるのかイメージがわかないと思います。
だから気になったとしても、「ま、いっか今度で…」ってなっちゃう、そんな人が多いように思えます。

「ヒーリング」はレイキに限らず、
なんか元気が出ない…とか
なんとなく気分が落ち込む…
などの内的なものをどうにかしたいとか支えてほしいとかっていう時や、
身体的に辛いなあ、っていう時に受けるのがいいですね。
(他にも受けるといいよ、っていうのもありますがここでは割愛します)

受けるヒーリングを選ぶとき、種類によって特性が異なるので得意分野もかわることもあり、そういう点でどれがいいか迷ってしまいます。

レイキは、というと、総合的にとってもバランスのとれたヒーリングなんです。
身体的にも内的にも同時にケアできるし受けた時に感じる 「 強さ 」 みたいのもちょうどいい。
なぜならレイキはそのひとに必要な分だけ注がれるからです。
過剰にならず足りなくもない。
レイキを受けてみて、「ちょうどいい」って言うのがどれほど優しく心地よいのか感じられたらいいですね。

◇ どういう時にうける? 受けるとどうなる? ◇

普段の生活に照らし合わせて、どんなときにレイキを受けたらいいのか、、。。
単純です。
疲れがたまったり、たまってきたなぁ、って感じたり、
肩が、、腰が、、頭が、、ちょっとお腹が、、とか
なんでもよくて、どこか身体に不調を感じた時や、自分で不調がたまりそうだ、って思ったら、、、つまり、、しっかり休みたいなぁ、最近ちゃんと休んでないなぁ って感じた時が受ける時だと思っていいでしょう。
そして受けると楽になります。
面白いことにレイキを受けると集中的にやったところ以外の部位も楽になったりします。
それは前述したように 「 レイキはそのひとに必要な分だけ注がれるから 」 なんですね。

おあとは次回につづきます。。

次回は
「 どういうふうに受ける? どういうふうにやるの?  どんな感じ? 」
「 おすすめは? 」
「 受けたひとのこえ 」

などを綴ります。

それでは

こころからアロハをこめて
HIROZ

カラダケアしたい方、ハツラツとした毎日を送りたい方、
ALOHALIFE に興味のあるかた、
是非ご連絡ください♪

ロミロミ だけでなく レイキ(直傳靈氣) も受けられますよ♪

フッターのセッション可能日からお選びください。
お問い合わせ、セッションのご相談も遠慮なくどうぞ♪

広告

One thought on “レイキを受けてみよう♪ 1

現在コメントは受け付けていません。